くらしのノート -ワーキングマザーの暮らしと子供と-

働くお母さんの暮らしノート。3歳の息子と旦那さんと3人家族。まいにち暮らしを丁寧に。いろいろ作るのが好き。カメラ・ハンドメイド・手作りオヤツ・自然食・お弁当ネタを中心に書いています。

MENU

一歳の息子のいる我が家の洗濯について

f:id:marikobookmark:20150527092637j:plain

 

息子が産まれる前から、おしゃれ着用洗剤はコレ。

エコベルのデリケートウォッシュです。

日本でも販売していますが、高いです。
ホームセンターでも販売しているほどメジャーな商品です。

iherbでも販売していて、数年前から何度も購入しています。
いや〜な匂いもないし、洗濯物は大陽の匂いが一番。

柔軟剤も苦手な我が家です。

 

お値段ですが、ビックリする値段なので、一度見てみてください。

Ecover デリケートウォッシュ

届いたものは、パッケージが変わっていました。
カワイイデザインなので、洗濯機の上にポンとおいてても主人に怒られません。笑

普通の洗濯には、無添加さらさを使用しています。

大人の服も、息子の服も、一緒に洗濯。

保育所の布オムツの洗濯は

保育所で使用した布オムツも、一緒に洗濯しちゃいます。

事前にお風呂の残り湯をバケツに入れ、
そこに粉せっけんと酵素系漂白剤を溶かしておきます。
オムツを外したらつけておいて、翌朝一緒に洗濯します。

アルカリウォッシュがあれば、アルカリウォッシュだけでいいかな。

粉せっけんと酵素系漂白剤で煮洗い

この組み合わせはすごいです
タオルの煮洗いは驚くほど白くなります。

夢を叶えるシンプルライフ: タオルを煮洗いしてみよう!

こちらのサイトを参考にしています。

イヤ〜な匂いのするタオルもスッキリ。
赤ちゃんの肌着やスタイって、母乳で黄ばんだりしますよね。
母乳で黄ばんだ肌着やスタイも、煮洗いすればスッキリ!!真っ白になります。

黄ばんだものをおさがりにするのは気がひけますよね。
しっかり真っ白にして、大切にしまっています。