読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くらしのノート -ワーキングマザーの暮らしと子供と-

働くお母さんの暮らしノート。3歳の息子と旦那さんと3人家族。まいにち暮らしを丁寧に。いろいろ作るのが好き。カメラ・ハンドメイド・手作りオヤツ・自然食・お弁当ネタを中心に書いています。

MENU

二歳息子の朝ご飯*ポテサラとツナのサンドイッチ

f:id:marikobookmark:20160412070607j:plain

 

ある日の息子の朝ごはん。

作り置きポテトサラダと、ツナマヨのサンドイッチです。
ホームベーカリーで焼いた食パンを12枚切の厚さにスライスして使用しました。

スライサーはamazonで買ったコレ

 

曙産業 ホームベーカリースライサー PS-955

曙産業 ホームベーカリースライサー PS-955

 

 

1000円でキレイにスライスできるストレスフリーなスライサー!
ホームベーカリー持ってる人にはほんとにおすすめなんです。

 

↓使用感はこちらの記事で書いていますので読んでくださいね。

 

workingkosodate.hateblo.jp

 

12枚切を半分に切って、具を挟みます。
ラップできっちり包んで、重しを乗せてしばらく放置。
それをさらに3等分にカットして出しています。


重しをしっかりすることによって、
パンと具がひっついて食べる時にボロボロこぼれなくなりますよ。子供が食べる物なので、重要ですね。

ポテトサラダとツナマヨは、ぴったりとひっついていたので食べやすそうでした。
ひっつけていないと、パンと中身をバラバラにして食べたりします…


3等分にすると

f:id:marikobookmark:20160412071029j:plain

こんな感じで、かじって食べやすい大きさです。

少し前までは、全部口に入れようとしていた息子ですが、
だんだんできるようになってきました。

手にとって、少しずつかじって食べています。

 

まだまだ月齢に合わせて、食べるものの切り方とか大きさに工夫が必要な年頃。
食べやすくすることによって、息子もできた!という嬉しい気持ちが出てきてどんどん食べてくれる様な気がします。

ついめんどくさくて、大人と同じにしてしまいがちですが、
ちょっと気をつけてあげることで、食べれるものが増えていったらいいな。

なんて思うこのごろです。