読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くらしのノート -ワーキングマザーの暮らしと子供と-

働くお母さんの暮らしノート。3歳の息子と旦那さんと3人家族。まいにち暮らしを丁寧に。いろいろ作るのが好き。カメラ・ハンドメイド・手作りオヤツ・自然食・お弁当ネタを中心に書いています。

MENU

持ち寄りランチにおすすめレシピ!オーブン任せの簡単スペインオムレツ

f:id:marikobookmark:20160514133205j:plain

 

子連れの友達との遊ぶ時間、どんな時間に遊びますか?

1歳をすぎて、お昼寝が午後に変わってくると遊ぶ時間に悩んでしまうことありませんか?

お昼から遊ぶとどうしても、お昼寝の時間とぶつかってしまうので、
午前中から遊ぶ方が私は楽だと思っています。

10時すぎから遊んで、お昼ご飯を一緒に食べてから解散する!
というパターンがお気に入りです。

外で子連れランチはなかなかハードルが高いので、
家で食べるのが一番楽だし子供たちもたっぷり遊べます。


そこで、おすすめなのが持ち寄りランチ会です。

みんなで持ち寄れば、一人一人の負担は軽くなりますね。
手分けして持って行くものを決めておけば、かぶる心配もありませんよ。

そんな持ち寄りランチ会におすすめのレシピを一つご紹介します。

 

テーブルが華やかに!カラフルスペインオムレツ

 

スペインオムレツはよく作るのですが、今回はじめてオーブンで作りました。
フライパンだと、ひっくり返すのが大変。
野田琺瑯の浅型レクタングルだと、そのまま持っていける!
と思ってオーブンで焼いてみました。

 

中身はいつもと一緒。

 

・玉ねぎ(半分くらい)
・チンしたじゃがいも(小さめ4こくらい)
・ブロッコリーとか適当に

軽く塩こしょうをし炒め合わせて、冷ましておきます。

卵を4つ割って、混ぜます。そこに炒めたじゃがいもたちを混ぜ、

牛乳を少しいれます。

 

オーブンOKの容器に入れて焼くだけ〜。
野田琺瑯の容器に、クッキングシートをひいて入れました。

飾りにトマトをのっけて。

 

f:id:marikobookmark:20160514092707j:plain


温度は170℃、18分ほど焼いてみました。

 

f:id:marikobookmark:20160514105852j:plain

 

できあがり!しっかり、中まで火が通っていたし焦げなかった!
これはフライパンよりだいぶ楽です!
時間はかかるけど、放置できるのは助かる…作り置きもOK!

 

見た目もキレイですね。これ、持ち寄りにいいわあ。
ッテ我が子は食べないのだけどね

これ。

なんでかわからないくらい、子供は好きそうなレシピです。

 

一緒にもっていったミートボールは前日に仕込みました〜。

 

f:id:marikobookmark:20160514105925j:plain

 

レシピはつくおきさんのものです。

cookien.com

 

肉肉しくて、旦那さんも気に入っておりました。
息子は小さくわってあげたら、おいしいダンスでました。

 

 

余った分は持ち帰り、我が家の常備菜としてその後も活躍してくれますよ。

どちらも作り置きができるので、一石二鳥ですね!

 

スペインオムレツは

野田琺瑯浅型レクタングルMサイズで焼きました。

 

野田琺瑯 レクタングル浅型M ホワイトシリーズ WRA-M

野田琺瑯 レクタングル浅型M ホワイトシリーズ WRA-M

 

 

 

フライパンで作る場合はこれ

柳 宗理 鉄フライパン 18cm 蓋付

柳 宗理 鉄フライパン 18cm 蓋付