くらしのノート -ワーキングマザーの暮らしと子供と-

働くお母さんの暮らしノート。3歳の息子と旦那さんと3人家族。まいにち暮らしを丁寧に。いろいろ作るのが好き。カメラ・ハンドメイド・手作りオヤツ・自然食・お弁当ネタを中心に書いています。

MENU

こどもの日のピクニックお弁当(3歳児と家族のお弁当)

f:id:marikobookmark:20170505095535j:plain

GWも終わって、すっかり平常運転です。
5月5日のこどもの日は、神戸アースデイに遊びに行ってきました。

飲食ブースの出店もありましたが、
混雑すると予想して、お弁当持参しました。

午前中に家を出るのでサクッと用意できるよう、
冷凍していた唐揚げをメインにしました。あとは卵焼きとウインナー焼いただけです。

ブロッコリーはおかかと醤油で和え、彩り要員に。

キャラ弁、デコ弁は苦手なので、鯉のぼりピックでウインナーを。

こどもの日と言えば、ちまき!

f:id:marikobookmark:20170509154807j:plain

邪気を払うと言われている、ちがやの葉でもち米を包んだものをちまきと言います。
端午の節句とそのお供え物として伝わったとされています。

ちまきって、中華風のおこわのことだとずっと思っていましたが、
違ったんですね。恥ずかしながら、最近までずっと中華おこわのことだと思っていました。

この際間違った認識のまま、クッキングシートで巻くちまきに挑戦。

レシピはinstaでフォローしているmacaroni_newsさんのレシピで。

macaro-ni.jp

 

前日までの準備

もち米を洗い、浸水させておく
クッキングシートを40cm×10cmに切り、折っておく(15枚)
これ、当日やろうものならかなり面倒です。
前日でも面倒でした・・・

カッティングマットがあったので、その上でカットしました。

ここまでしておけば、当日はレシピ通りに作るだけです。

 

 

macaroniに掲載されているレシピは、動画があるのでわかりやすいのでおすすめ!

出来上がりの写真、取れずですが。。
美味しくできました。
味がしっかりついていて、モッチモチ!

少しベタベタしていたので、蒸し時間が足りなかったのかなあとも。

蒸すのは、水分量の調整が難しいですね。

少なすぎると、時間内になくなってしまったり・・・

また挑戦してみようと思います。

 

休み明けで、内容が薄いブログになってしまいました。

ピクニック弁当まとめた記事でも書こうと思いますー!