くらしのノート -ワーキングマザーの暮らしと子供と-

働くお母さんの暮らしノート。3歳の息子と旦那さんと3人家族。まいにち暮らしを丁寧に。いろいろ作るのが好き。カメラ・ハンドメイド・手作りオヤツ・自然食・お弁当ネタを中心に書いています。

MENU

簡単手作りベーグルで朝ごはん:はちみつくるみ入りクリームチーズを挟んで

f:id:marikobookmark:20171122075939j:plain

朝食用の食パンは、ホームベーカリーで焼いている我が家。
材料である牛乳とバターを切らしていたので、どちらも不必要なベーグルを作りました。

作業開始時刻は息子が寝たあと。
我が家はリビングが2階で、キッチンの真下が寝室です。
さすがに息子が寝てる寝室の上で、パン生地をバンバン叩きつけるわけにはいきません。

ホームベーカリーがあれば、こね+第一発酵までを機械で行うことができるので、パン生地バンバンしなくても食パン以外のパンを作ることができます。

こねが終わった後、成形・二次発酵・焼きの工程がありますが、たまの作業なら楽しくこなせますよー!

しかもベーグルは一次発酵いらないので、すぐこね終わります。

参考にしたレシピはこちら

cookpad.com

 

一次発酵させないので、こねが15分経過した段階でストップし、生地を取り出します。
不慣れなので、工程ごとにわちゃわちゃしましたが、割と綺麗に完成。
もうちょっと発酵させても良かった膨らみ具合ですが。

焼き上がり、待ちきれず一つ試食してみると、

しっかりむっちり、むぎゅむぎゅしたベーグルになっていました!

形は不細工ですが、ツルピカです。

f:id:marikobookmark:20171119080418j:plain

クリームチーズサンドがめちゃくちゃ美味しい

ベーグルといえば、クリームチーズサンドですよね。
家にたくさんあったので、挟んでみました。
そのままでも、美味しいのですがちょっとアレンジして。

 

f:id:marikobookmark:20171122075924j:plain

材料は

・クリームチーズ
・くるみ
・はちみつ

作り方

1.クリームチーズは室温に戻し、柔らかく練っておく
2.くるみはトースターまたはオーブン、フライパンで軽くローストして刻む
3.クリームチーズ、くるみ、はちみつを混ぜ合わせてベーグルに挟む

以上です!

めちゃくちゃ簡単!

甘くて美味しい、クリームチーズサンドの出来上がり!
ローストしたくるみが香ばしくってアクセントなりますよ。

おすすめです★

 

f:id:marikobookmark:20171122075946j:plain