くらしのノート -ワーキングマザーの暮らしと子供と-

働くお母さんの暮らしノート。3歳の息子と旦那さんと3人家族。まいにち暮らしを丁寧に。いろいろ作るのが好き。カメラ・ハンドメイド・手作りオヤツ・自然食・お弁当ネタを中心に書いています。

MENU

一歳9ヶ月の息子と動物園へ

f:id:marikobookmark:20151103120459j:plain

 

昨日は、家族で動物園へ行ってきました。お弁当もって、のんびりと。
いつもは車ででかけることが多いですが、この日は電車で。
息子、電車に乗るってこと、はじめて理解したのかも。とっても喜んでいました。
座席に座って、外をみたり、すれ違う電車に興奮したり。

動物園について、まずはご飯。

 

f:id:marikobookmark:20151103114025j:plain

 

食べながら撮影したので、適当です…
息子もほぼ同じメニュー(食べないものの方が多かった)

・ささみののり巻き
・れんこん海苔塩炒め
・コロッケ(冷凍)
・鶏から南蛮(冷凍)
・ブロッコリーのおかか和え
・卵焼き

こんな感じで。行楽弁当は難しいですね。。

前回は、1歳2ヶ月位で来たので、その時よりもはるかに理解していました。

ぞうさん、きりんさん、ぱんだちゃん…
息子のペースに合わせたので、全部は見ていませんよ。

しろくまちゃんの絵本が好きな息子は本物の白クマを見てどう思ったのかな。
”くまちゃん、くまちゃん”ってゆってたけど…

しろくまちゃんのほっとけーき (こぐまちゃんえほん)

しろくまちゃんのほっとけーき (こぐまちゃんえほん)

 

↑これを”くまちゃん”だと思っている息子です。

 

たくさん歩いて、疲れた息子は帰りの電車コテンと。
母達は、そのまま百貨店ぶらぶらして帰りました。

 

家に帰ってから、息子と動物のしかけ絵本を見ていると、
ライオンのページを怖がるようになっていました。

今までがお〜!ってゆっていたのに何故?
ゾウさんのページや、パンダちゃんのページにするとニコニコして見ているのですが、
ライオンのページになると、後ずさりして離れていきます。

パパは面白かったようで、何回もやってました。
ちょっと可哀想な息子。

母も、またやっちゃうと思うけどごめんね。

 

とびだす! うごく! どうぶつえん (てのひらえほん)

とびだす! うごく! どうぶつえん (てのひらえほん)

 

 お祝いでもらったこの本。
手のひらサイズで持ち歩きに便利だし、1歳頃から息子はお気に入りでしたよ。

 

おまけ

 

パンダが珍しく動いていました!
息子もこれには大興奮でした。

 

f:id:marikobookmark:20151103132256j:plain

 

f:id:marikobookmark:20151103132258j:plain

 

f:id:marikobookmark:20151103132301j:plain