くらしのノート -ワーキングマザーの暮らしと子供と-

働くお母さんの暮らしノート。3歳の息子と旦那さんと3人家族。まいにち暮らしを丁寧に。いろいろ作るのが好き。カメラ・ハンドメイド・手作りオヤツ・自然食・お弁当ネタを中心に書いています。

MENU

母の春巻きの中身は牛肉とセロリ

f:id:marikobookmark:20160302063259j:plain

 

母の春巻きメインのおべんとう。
中身は、春雨・牛肉・セロリが中に入っています。
しょうゆとつぶマスタードで頂きます。

いわゆる、中華風の春巻きとは全然違うんです。
小さいころからこれだったので、外で春巻きを食べた時はビックリ。
なんじゃこりゃ。ってなりました。

セロリがいいアクセントになっていて、めっちゃ美味しいんです。
下味は、醤油と塩こしょうだけじゃないかな?
詳しいレシピは聞いたことないけど、シンプルで美味しい。

 

祖母が作る春巻きも、これだったそうです。


我が家に伝わる味、レシピを聞き出さなくては。
私も、家ではこの春巻きを作ろうと思います。

息子は、セロリがイヤでベーってしてたけどそれ以外は食べていました。
そのうちセロリも好きになるよー。

 

家で出される食事って、自分の基本・常識になっちゃうので、
間違った情報を教えてないようにしなくてはなりませんね。

例えば焼そばをお好み焼きと教えたり。笑

息子もビックリするね。


オリジナルの家庭料理に、既存料理の名前を間違って付ける母達。
子供は勘違いして覚えちゃいますよ。
おもしろいですけどね。

オカン、○○ってゆってたやつ全然ちゃうやん!

って突っ込まれる将来も悪く無いかも。

 

そんなことを思いながら詰めた今日のお弁当でした◎