くらしのノート -ワーキングマザーの暮らしと子供と-

働くお母さんの暮らしノート。3歳の息子と旦那さんと3人家族。まいにち暮らしを丁寧に。いろいろ作るのが好き。カメラ・ハンドメイド・手作りオヤツ・自然食・お弁当ネタを中心に書いています。

MENU

カメラ好きのママがおすすめするミラーレス一眼はpanasonicのGF7!とその後継機!

f:id:marikobookmark:20160325065702j:plain

(2017年4月12日、画像追加&追記しました)

カメラ好きの一児の母です。
 長年使っていたPEN E-PL2からPANASONIC lumix GF7に乗り換えたので、
ママ目線でレポートしてみます。

今回レポートするミラーレス機

シルバー

ブラウン

ミラーレス一眼レフを買い替えました。
オリンパスだったけど、ルミックスへ。
OM-D欲しいな、PEN欲しいな。って思ってたけどまさかのLUMIX。
しかもエントリー機のGF7を買いました。

キットレンズだった標準ズームのレンズも壊れてしまっていたので、
レンズだけの購入を考えてました。

そこで、目にとまったのがGF7のキットレンズであるコレ。

 (amazonで約25000円 )

はじめは、これを追加で買おうと調べていたら、GF7のキットレンズでして。

(amazonで約20000円)

もう一つ、↑のレンズもついてて50000円ほどだったので、
ほとんどレンズだけの値段で本体が買えるということになります。

息子が大きくなるにつれて、E-PL2のオートフォーカススピードが遅く感じていたので、この再開買えることにしました。

ミラーレス機、どんどん新機種が出るので値下がりがすごいですね。

後継機であるGF9がリリースされたので、値動きがありそうです。

後継機GF9は標準ズームレンズと単焦点レンズ付!

 25mm、F1.7の明るい単焦点レンズ付のキットが出ていました。
ミラーレスには単焦点レンズが人気ですもんね。納得のキット内容で羨ましいです。

 

 親子の様な、E-PL2(左)とGF7(右)

f:id:marikobookmark:20160325065558j:plain

 

GF7はとても小さくて軽く、主にターゲットはカメラ初心者の女性だと思います。
一眼レフの最大のデメリット、カメラの大きさ・重さ。

私はスマホで撮影するのが苦手でして、ほとんどE-PL2を持ち歩いていました。

ミラーレスとはいえ、初期タイプなのでまあまあ大きくて大変でした。
GF7は、ご覧の通り一回り小さいので、カバンに入れても邪魔になりませんね。

 

横幅はもちろん、奥行きも小さくなっています。

f:id:marikobookmark:20160325065547j:plain

 

そして、この標準レンズの薄さ!
E-PL2が付けている神レンズとか言われている20mmF1.7パンケーキと変わらない大きさですね。

ポッケにいれて持ち運べそうな大きさですよ!

 

機能について、詳しくは公式サイトとか価格ドットコムを見てもらえたら。
私が説明した所で、所詮素人なので!

 

panasonic.jp

kakaku.com

 

なので、個人的に良かった点をいくつか紹介したいと思います。

 

  • ボディの軽さと大きさ
  • タッチパネルでAFとAE設定できる
  • 自撮りに便利(チルト式とか)
  • ズームレンズの楽しさが味わえる
  • 高感度での撮影ができる

 

自撮りって、友達同士ではあまりしないけど子供としたら楽しかったです!
子供が産まれてから、子供の写真ばっかりで自分の写真がありません。

けど、子供が大きくなったら、もしかしたら見たいかも!
なんて思って撮って行きたいな。と自撮り機能のおかげで思えました。

標準レンズの一番広角側12mmは、自撮り向け。
私にとってもはじめての画角ですが、写る範囲に驚きました。

 

 

f:id:marikobookmark:20160327161925j:plain

先日訪れたマリンピア神戸にて(画角の広さ、分かりますかね?)

 

f:id:marikobookmark:20160620121611j:plain

 

なんせ広く写るので、自撮りがしやすいですー!!
顔が近づいた時に、シャッター切る機能とか、色々ありますよー!
おもしろいです!

 

標準レンズ22mm

f:id:marikobookmark:20160619110744j:plain

ほんのり、ボケてます。

 

一番望遠側32mm

f:id:marikobookmark:20160619093226j:plain

望遠側の方がボケますね。

 

最近のミラーレスは、タッチパネルは当たり前なんですかね。
AFはもちろんAE(測光、iphoneで撮る時みたいに明るくしたい所の設定)もできるんですね。
あとタッチシャッターという機能もあります。
メニューをタッチパネルで操作出来るのがとても便利。
撮った写真を見る時も、iphoneと同じでスワイプすればOK。

 

ズームレンズは、外での撮影が楽しくなりますよ。
動きまわる息子を必死に追いかけず撮影できますから。w

 

 

 

35mm

f:id:marikobookmark:20160619094414j:plain

アートフィルター的なもので、彩度あげています。
くっきりとした写りですね。沖縄の海はキレイ!

 

41mm

f:id:marikobookmark:20160619094212j:plain

 

100mm(一番望遠側で撮影)

f:id:marikobookmark:20160326151338j:plain

 

100mm

f:id:marikobookmark:20160619155536j:plain



そして、ズームレンズは後ろの背景がボケやすいので、人物が引き立ちます。
ポートレートにはいいですね!

f:id:marikobookmark:20160326150837j:plain

 

やっぱりキットのレンズより、別売の単焦点レンズ

あくまでもキットレンズなんで、ボケ感たっぷりの写真を撮るには
明るい単焦点レンズには適いません…(私の腕もある)

Panasonicの20mmF1.7というレンズを持っていますが、
AF遅すぎ+動画だと音が入る
という点で、2歳の子供の撮影にはなかなか使いづらくなっています。
一度は手放さそうかとも思いましたが、写りよすぎてまだ使い続けています。
腕がなくても(私でも)、いい感じにとれるレンズです。

 

 未だ人気のレンズなので、値段もほとんど下がりません。

GF7+Panasonicの20mmF1.7で撮影した食べ物の写真

f:id:marikobookmark:20160815130218j:plain

キッシュプレート。美味しそう。むっちゃボケてますね。
さすがの単焦点です。

f:id:marikobookmark:20170412110918j:plain

f:id:marikobookmark:20170319130417j:plain

 f:id:marikobookmark:20160629095657j:plain

GF7+Panasonicの20mmF1.7で撮影した息子 

f:id:marikobookmark:20160710170705j:plain

GF7+Panasonicの20mmF1.7で撮影した風景

f:id:marikobookmark:20160629124340j:plain

f:id:marikobookmark:20160629123525j:plain

f:id:marikobookmark:20170325163845j:plain

f:id:marikobookmark:20160629124151j:plain

f:id:marikobookmark:20170416163250j:plain

 

露出はアンダー気味が好み。

 

追記:夜エキスポシティで撮影してみました!

リサイズせずに載せますね。
暗いのに、遠くまでバシっと写してくれます。

GF7+Panasonicの20mmF1.7で撮影した夜景

f:id:marikobookmark:20170114183643j:plain

f:id:marikobookmark:20170114184546j:plain

f:id:marikobookmark:20170114184447j:plain

f:id:marikobookmark:20170114184653j:plain


暗い中でもこの写り!奥の山まで写ってることに感動しました!


こっくりとした写りで、今はまだ手放せない大事なレンズです。

  

リコーGRとの比較画像

f:id:marikobookmark:20160325065633j:plain

ほとんど同じ大きさです!
リコーのGRは一眼ではなくハイスペックコンデジですが。

そのGRとほぼ同じ大きさ。小さいですね!

 

 <<amazon>>

 

<<楽天>>

 


送料込みです。楽天ユーザーとしては楽天で買いたかった!
スーパーセールやお買い物マラソン中だったら、買い回りで最大ポイント10倍ゲットできますね!

 

まとめ

私が持っていたE-PL2は、オリンパスのPEN LITEの二台目のカメラ。
ミラーレスがデビューしたばっかりの機種でした。
今回新しい機種を手にしてみると、進化が甚だく驚きの連続!
ミラーレスが出た当初に購入した人は、今新しいものを手にすれば驚くと思います。
ほんとに進化しています。そして安い。
それだけ、市場が広がっているっていうことですよね。

軽くて小さいボディは、荷物が多いママには嬉しいですね!

また、キッズモードというのもありました。
けどあまり使わないかなー。といった感じ。
動き回る子供を撮るために、高感度固定、シャッター速度を速くして撮影するモードでしたね。

子供の運動会や発表会は、このカメラじゃ心もとないので、
PENTAXのK-5Ⅱを使用予定。
一眼レフは、軽くて小さいミラーレスと二台持ちがベストかも!

 

追記

2017年1月には新しいLUMIX GF9が発売されています。
まだ新しいので、値段は高いですね。
基本的には GF7のバージョンアップとなりますが、
Wキットレンズの内容が変更になっていました。

GF7についていた35mm-100mmが
25mmF1.7の単焦点に変更されています。

キットレンズで単焦点が着いているのはいいですね!

 

この記事で紹介したカメラとレンズ

 

LUMIX GF7

 

Panasonic 単焦点レンズ F1.7 20mm