読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くらしのノート -ワーキングマザーの暮らしと子供と-

働くお母さんの暮らしノート。3歳の息子と旦那さんと3人家族。まいにち暮らしを丁寧に。いろいろ作るのが好き。カメラ・ハンドメイド・手作りオヤツ・自然食・お弁当ネタを中心に書いています。

MENU

二歳幼児が食べれる作り置きの常備菜、2品

f:id:marikobookmark:20160307064737j:plain

2歳の息子。なかなか手強い年頃で、昨日食べたものを次の日食べなかったり、
食べムラがすっごくあります。
保育園の給食は残さず食べているのに、家だと食べません。

そんなプチ偏食な息子が絶対食べる、2品を紹介します。

ひじきの煮物

最初は見た目的に、苦手かな?と思ったけど大好きなひじき。
パックパク食べます。
ご飯に混ぜてもOK、オカズだけでもOK。
私のお弁当用にも、小分けにして冷凍できるので、よく作る常備菜です。

息子用に、少し長めに煮て柔らかくしています。
ひじきによっては、固いひじきもあるので注意が必要ですね。
芽ひじきは、大きいので食べづらそうでした。なので、通常のひじきをおすすめします。
短めの方が、食べやすいしこぼれにくいですよ。

にんじんと油揚げを入れていますが、最近油揚げを嫌がるように…
大豆はもともと駄目だったので、どんどん具がなくなっちゃいます。

炒り豆腐

玉ねぎを入れて、甘めに仕上げています。
水切りした豆腐と、野菜と鶏ミンチを使いました。
ネギがなかったので、彩りが悪いですね…
小さく刻んだ椎茸も入っています。
息子はキノコ類も一切食べないので、気付かれないように入れています。
豆腐が大好きな息子、甘めの味付けでパックパク!
しっかり水分を飛ばしておけば、日持ちも安心ですね。

 

ひじき煮は、余ったら炊き込みご飯にもなるので便利!

作り置きも、息子が食べれるものメインで考えるようにしています。
そうすれば、晩ご飯の支度がとっても楽ですね。
まだまだ上手に出来ていませんが、段取りよく日々の食事の準備をしたいですね。

 

2品とも、iwakiの耐熱ガラスの保存容器に入れています。
どちらも電子レンジで温めることが考えられるので。丈夫で、洗いやすくって、使いやすい。
家にあるタッパで、ランキング1位のタッパです。

 

workingkosodate.hateblo.jp

 

アウトレット価格で販売中です