読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くらしのノート -ワーキングマザーの暮らしと子供と-

働くお母さんの暮らしノート。3歳の息子と旦那さんと3人家族。まいにち暮らしを丁寧に。いろいろ作るのが好き。カメラ・ハンドメイド・手作りオヤツ・自然食・お弁当ネタを中心に書いています。

MENU

【子連れ旅行】毎年沖縄に行ってた私が奄美大島に浮気したらマジになってしまった話

f:id:marikobookmark:20170519132816j:plain

みなさん奄美大島ってご存知ですか?
奄美大島は、沖縄と鹿児島のちょうど間。県でいうと鹿児島県です。
沖縄じゃないけど、沖縄に負けないくらい美しい海と緑溢れるな島です。

f:id:marikobookmark:20170519115139j:plain

息子が1歳になってから、毎年沖縄旅行に行ってましたが(産まれる前も数えると10回くらい!)、関空ー奄美をバニラエアが就航し始めたので、行ってきました!

 

LCCで奄美大島へ!バニラエア関空ー奄美路線

関西からだと、伊丹ー奄美への直行便は以前からもありましたが、
バニラエアが就航したことによって、片道4780円〜ととても行きやすくなりました。
私が航空券をとったのは、新規就航記念セールです。
最安だと片道1980円〜と驚きの値段。土日月の日程だったので一人往復1万円でした。

travel.watch.impress.co.jp

沖縄と鹿児島の間なので、フライト時間は約1時間半。30分短いだけですが、子連れにとっては嬉しいですね。

 

奄美大島のいいところ「海が近い!そしてキレイ!」

f:id:marikobookmark:20170519131734j:plain

沖縄本島よりも観光地化されていないし、人も少ないので海がキレイ!
島の大きさも沖縄本島よりだいぶ小さいので、海がすぐそこに。

自然のままのビーチがそこら中にあります。

人が少ない=生活排水が海に出ないので、海がキレイなんだそう。サンゴもたくさん生きています!

泳いだのは倉崎海岸だけですが、シュノーケルでサンゴと熱帯魚観察にいそしみました。3歳の息子も子供用の水中眼鏡バケツとボートで、泳いでいる魚を見ることができましたよ!

奄美大島のいいところ「アダンオンザビーチが最高だった」 

f:id:marikobookmark:20170519135527j:plain

宿泊は、海から徒歩30秒のネイティブシー奄美アダンオンザビーチにしました。

プチリゾートとして人気のホテル「ネイティブシー奄美」が2016年に別館としてオープンさせた新しいホテルです。

新しいので、フロントもおしゃれです!

2階建ての建物で1階の客室のベランダからは、そのままビーチに行くことができます!
これが本当によかったー!最高!窓を開ければ波の音が聞こえる距離です。

ベランダには、足を流せるようシャワーも付いています。

夜のビーチでは満天の星空を見上げることができますよ!
沖縄本島なら、なかなかできないことかも。。明るいですからね。

食事や売店、レンタルショップなどは本館にあるので、ちょっと不便ですが海との距離を考えるとアダンオンザビーチがおすすめです!

室内は少し質素で残念でしたが・・・何より海との距離。それにつきます!

そんな素敵なホテルが7560円からで泊まれるんですよ。
奄美大島って素晴らしい!!

沖縄本島だとオーシャンビューってだけでそこそこしますよね。

ここはオーシャンビューではなくオンザビーチですよ!


 

 本館は、海を上から見渡すことができるオーシャンビューの部屋なので、また違った海を見ることができそうです。本館の方が、お部屋は広くなってます!

ちなみにこれがアダンです。

f:id:marikobookmark:20170519140507j:plain

奄美大島のいいところ「鶏飯がものすごく美味しい」

f:id:marikobookmark:20170513200216j:plain

奄美名物といえば鶏飯!茹でた鶏をほぐしたものと、卵やパパイヤのお漬物、のり、しいたけなどをご飯の上に乗せ、鶏スープをかけて食べる郷土料理です。

鶏茶漬け、というか鶏出汁漬け!

この鶏飯が美味しすぎてぶっ飛びでした。
地鶏からとったスープがめちゃくちゃ美味しい!

息子も気に入ったようでパクパク!小さなお子様でも食べやすい味です。

鹿児島だからか、鶏料理が多かったです。
2日連続で食べちゃいました。3日目の昼も鶏飯にしたかったくらいです。

有名店は「みなとや」「ひさ倉」「てっちゃん」「鳥しん」でしょうか。

「ひさ倉」と「鳥しん」で食べましたが、「ひさ倉」の方が好みでした。
濃い味が好きな人は「鳥しん」かな。

奄美大島のいいところ「緑がいっぱい」

f:id:marikobookmark:20170519133510j:plain

沖縄北部のやんばるに負けないくらい、奄美大島はヒカゲヘゴやソテツが生い茂る島でした。さらにはマングローブの原生林まであります!
マングローブといえば西表島が有名ですが、奄美大島でもマングローブの原生林をカヌーで見学することが可能です。

www.mangrovepark.com

カヌーツアーは人気なので予約がおすすめです。

ツアーに参加しない場合は、展望台の上からマングローブの原生林を眺めることができますよ。緑が深くてしっとりした雰囲気です。

予約がいっぱいで参加できなかったので、次にやりたいことの一つ。

小さなお子さんは、親と一緒に乗ることができます。

奄美大島のいいところ「沖縄より観光客が少ない」

GW明けだったこともあると思いますが、沖縄より観光客が少なかったです!
ビーチもいくつか見にきましたが、どこも空いてます!

沖縄だと、レンタカーばっかりですがそんなこともなく。

ビーチが空いているのはいいですよね。

国立公園指定やバニラエア就航でこれからどんどん増えそうな予感です。

奄美大島の感想

今まで沖縄ばっかり行ってましたが、奄美大島最高でしたー!

沖縄本島より田舎、沖縄の離島より都会!この感じが絶妙。

海もすぐだし、沖縄の離島なみにキレイで、コンビニやスーパーもあって、食事するところもあって。緑もいっぱい!星も満天!サンゴに熱帯魚!マングローブ!
鶏飯鶏飯鶏うまー!

そんないいとこづくしで、沖縄より30分フライト短いんですよ!
奄美ー関空の復路便なんて1時間15分ですよ!近すぎませんか?

奄美大島にキャッチコピーつけるなら、

その距離感、マジで

その一言です。

2泊3日だったので、まだまだ行けてないところもあります。次いつ行こうかな・・・。

沖縄も大好きだけど、奄美大島も大好きになりました。
次はまた奄美大島に行きたい。沖縄行くなら、離島がいいです。

沖縄に飽きてきた人にもおすすめ、まだ沖縄行ったことない人にもおすすめです!